Radio And The Setagaya





音と音楽と街、私の仕事を紹介します

「人間、見た目じゃないよ、中身だよ」

幼い頃、母にそう言われて育ちました。
この教えだけは、激しく反論致します。
やっぱり、人間「見た目が大切」です。

姫は男性の「見た目」にこだわります。
イイオトコが好きです。
だから、あなたも見た目にこだわって、イイオトコになってくださいな。

とは言え、フクヤマやキムタクのような、
生粋のイケメンになるのは無理があります。
背が高い方がいいに決まってますが、限度があります。
センス、ヘアースタイルなどいろいろありますが、
取りあえず、押さえるべきポイントを3つ。

1、歯がキレイであること。
歯並びがガタガタ、前歯の色が違う、仮歯のまま・・・
これは、ダメですよ。
なにより、不潔っぽい。
こんな口とは、絶対にキスできません。
すぐ、歯医者さんに行って下さい。

2、指(爪)がキレイであること。
爪の間が黒かったり、爪が欠けていたりしてはダメです。
男性だって、爪にヤスリをかけてキレイにしましょう。
だって、不潔っぽい指で触って欲しくないもの>どこを?(笑)

指フェチの女性って意外な程多いです。
ミュージシャンがモテるのは、その指の動きが美しいからだと思う。

ちなみに、エッチの時、女性を触るだけではなく、
自分の指を、女性にくわえさせてみて下さい。
(きゃぁ、姫ってえっち*^^*)

3、眉毛の手入れをしていること。
眉毛から一本長い毛がびろ~ん、とか出ていると、急に冷めちゃうのよね。
そういうところに気を使わないその人間性がイヤ。
眉毛を剃れとかじゃなく「とかして」欲しいの。
で、きちんとカットすること。
村山元総理は、論外です。

全てを完璧になんて、やっぱり無理だから、
押さえるべきところは、きちんと押さえて欲しい。
おしゃれは自分の為だけのものじゃない。
相手に対するリスペクトの気持ち。
例えば、おしゃれして、ボーイフレンドとレストランに行ったとする。
それは、ボーイフレンドへのリスペクトだけではなく、
レストランへのリスペクトにもなる。

前に、化粧の下手なオンナは仕事が出来ないって、
このブログで書いた事があるけど、
見た目がダメな男性も、やっぱり仕事が出来ないと思う。
そんな気遣いのない人間に仕事は頼めない。

やはり、見た目って大切なんです。




コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://rikahimesama.blog34.fc2.com/tb.php/781-1f949646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック