Radio And The Setagaya





音と音楽と街、私の仕事を紹介します

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜中12:30頃、自宅までの道を歩いていたら、
原チャリを引っ張って歩いている若い男性に声を掛けられた。
多分、20代前半。
もしかして、10代かも。

原チャリ君「すみませんっ!」
りか姫  「はい?」
原チャリ君「代々木上原どっちですか?」
りか姫  「えっとぉ、、、(かくかくしかじか)」
原チャリ君「ありがとうございます」
りか姫  「じゃね(くるっ)」
原チャリ君「あの~?」
りか姫  「(振り向き)なに?」
原チャリ君「今、時間ありますか?」
りか姫  「はぁ?・・・ない。おやすみ(スタスタ)」

おいおい、キミ、いくつだ?
下手すりゃ、キミの倍の歳だぞ。
そりゃ、ナンパされたコトくらい何度もあるけど、
さすがに、こんなに若い子に声を掛けられたのは初めてだ。

あのねぇ、姫みたいな「オトナのオンナ(爆)」に声を掛けるのは10年、、、
いや、20年早いってばっ。
子供は、家帰っておネンネしなさいっ・・・って、、、

本当は好みのタイプだったら「じゃ、ウチくる?」なんて言ってしまっていたかも(笑)
ん~、ちょっとモッタイないコトしたかしら?(笑)

今度は、イケメンの若者にナンパされるコト希望!

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://rikahimesama.blog34.fc2.com/tb.php/661-09ba19d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。