Radio And The Setagaya





音と音楽と街、私の仕事を紹介します

今日は世田谷区教育委員会主催の
「中学生Dream Jazz Band」の取材に行っておりました。
日野皓正さんが校長を務める、夢のJAZZバンドです。

JAZZバンドの中学生に、普段どんな音楽を聞くのか尋ねてみました。
JAZZバンドとはいえ、所詮中学生、JAZZばかり聴いているとは思えない。

で、、、中学生の答え。
レミオロメン、いきものがかり、という返答もあったものの、
スティーヴィー・ワンダー、ジョン・コルトレーン、ヨーロッパ等・・・
なんで、そんな曲知ってるの?
と、尋ねたところ「お父さんがよく聴いているから」

あ”っ、あ”っ、そうだった。
中学生のお父さんと言えば、姫と同年代だった・・・
そうなんだよね、自分に子供がいないから、イマイチぴんとこないけど。

ちなみに、今若者にCDが売れない時代です。
CDの購買層は、35歳以上がメインだそうです。
だから、R35みたいな企画がウケルわけでして・・・

つうことは、今の中学生は親の影響で結構いい音楽を聴いているのかもしれない。
日本の未来は明るいじゃないの~!
うん、うん、中学生と姫は気が合うよ。
たぶん、おそらく、きっとね~!
コメント
探偵物語
”好きよ~・・・でもね~・・・たぶん~・・・きっと~”
って歌詞ありましたね。
でも今の子はレンタルでもCDアルバムなどはほとんど借りません。もっぱらシングルですよ。またほとんど購入することは稀で違うところ(通信費など)に使っているみたいです。

2009/04/26(日) 23:48:24 | URL | 年代じい #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://rikahimesama.blog34.fc2.com/tb.php/630-56925a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック