Radio And The Setagaya





音と音楽と街、私の仕事を紹介します

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姫が、Twitterにはまり始めて、2ヶ月足らず。
登録だけは、もっと以前にしていたけどね。

で、今日鈴鹿でSuperGTが開幕しまして、、、
@fmotorをフォーローしている姫の元に、@fmotorから、どんどん速報が流れて来るのです。
それは、コメントライブ。
最近の用語では@tsudaると言うのかしら?

で、アクセスするたびに、最新情報が超短いコメントで流れてくるこの感じ・・・
デジャヴ、、、Twitter以前に経験ある!

これって、、、Niftyのパソコン通信によく似てる。
もう、10年以上前。
当時、いくつかの会議室に参加していたけど、そのひとつがfmotor.
fmotorは本名じゃないと参加出来ないという決まりだった。

あの頃、モータースポーツの情報はfmotorが一番早かった。
そう、その頃モータースポーツを生放送するメディアがなかったんだもの。
(今は、スカパーなどがありますが)
サーキットからリアルタイムで送られて来る情報をこまめにアクセスしてゲットしてた。
舘君の訃報も、niftyでいち早く知った・・・

気が向けば、自ら発言したっていい。
レスしたっていい。
そして、Niftyを通して、たくさんの友達が出来た。

そのfmotorが、今@fmotorとして、Twitterにアカウントを持ち、
あの頃と同じように情報を提供してくれている。

ちなみに、モータースポーツの現場、日本のサーキットに於いて、
ネットメディアとし、始めて認められたのがこのNiftyのfmotor.

それまで、テレビ、雑誌、ラジオしかプレスパスは申請出来なかった。
ネットメディアとして、プレスパスを取得する為に、かなり努力したと聞いている。

なんか、自分がTwitterにはまった理由がよく解った気がした。
この10年、ホームページを作り、ブログをやり、mixiやgreeも楽しんでいるけど、
文字数制限のあるシンプルなメディアに心惹かれる自分の原点があるんだ。

最近は「パソコン通信」って言葉を知らないヒトも多いけど、
ある意味原点回帰している気がする。

もちろん、それを通したメディアの広がりって言えば、あの頃とは雲泥の違いだけど。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://rikahimesama.blog34.fc2.com/tb.php/1151-639b027e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。