Radio And The Setagaya





音と音楽と街、私の仕事を紹介します

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イカの塩辛作りました。

まずは、イカをさばきます。
身、ゲゾ、ゴロに、ていねいに分けます。
これに、たっぷりの粗塩をふって、キッチンペーパーに包み、
冷蔵庫で一晩。
これで、イカを干したのと同じような状態になります。

エンペラやゲソを使わない人もいるよですが、どうせ自分で食べるんだし、
姫は全部使っちゃいます。

IMG_6807.jpg

ぷりぷりのゴロ。美味しそうです。
大人の味。
北海道では「わた」ではなく「ゴロ」と言います。
これにも、塩をたっぷり振って一晩。
水分が抜けて、いい感じのゴロになります。

IMG_1382.jpg

イカを切る。ゴロを絞る。
そして、混ぜ合わせます。
手が、ベトベトだったので、写真を撮るの忘れました^^;

本当は、麹を混ぜた方が失敗がないそうなんですが、今回は麹なし。
イカ一杯に対し、日本酒小さじ1。
(これは、腐敗防止の為でもあります)
高の爪1本と、ゆずの皮の千切り少量も。
瓶につめて、冷蔵庫で、2~3日寝かせたら、完成!・・・のハズ?

IMG_1385.jpg

完成したら、また報告します。

さて、何度もこのブログに書いていますが、
「料理が上手くてもいい嫁にはなれません」
主婦が料理上手い、独女は料理下手、というのは、妄想です。

料理だけで嫁に行けるなら、姫はとっくに奥さんやってるわ!
今日も、自分の為だけに、酒のアテを作るのであった・・・
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://rikahimesama.blog34.fc2.com/tb.php/1046-aab5b4b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。