Radio And The Setagaya





音と音楽と街、私の仕事を紹介します

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、あるアーティストのCDジャケットを見ていて
「音楽を聴いているイラストはイヤホンが普通」ということを再認識した。

「音楽を聴く」という形態の変化を「いらすとや」のイラストを使って考察。

音楽ってさ、オーディオセットやラジカセで聞くのが普通だったよね。
この頃はオーディオセットって言い方じゃなくて「ステレオ」とか「コンポ」って言ってたね。
オーディオ

ウォークマンが発売され「外で音楽を聞く」のがヤングでナウだった。

ヘッドホン


そして、イヤホンが普通になる。
優先イヤホン

今は、Bluetoothのワイヤレスイヤホンですよ。
ワイヤレスイヤホン

ヒトを話をしていて音楽はiPhoneなどのスマホで聞くのが普通で、オーディオセットはおろか、ラジカセもない家庭が多いことに結構びっくりする。
えっ?Bluetoothスピーカーだろうって?
いやいや、意外とBluetoothスピーカーも持っているヒト少ないよ。
職場でランダム10人に質問してみて。2〜3割だと思うよ。
でも、そういう時代なんだろうなぁ。
スポンサーサイト
夏はコレだね!
新華桜で#GC

餃子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。