Radio And The Setagaya





音と音楽と街、私の仕事を紹介します

ビジネスをしていて、ヒトを指導していて、常々思う事がある。

仕事ができるオンナは化粧が上手い。
化粧の下手なオンナは仕事が出来ない。


理由なんて解らない。
姫の主観だけかもしれない。
でも、姫の感性を信じるならば、100%そうだ。

ポイントは「化粧が上手いイコール仕事が出来る」ではないこと。
化粧が上手いだけのオンナもいるだろう。
でも、仕事が出来るオンナは100%化粧が上手い。

そして、初対面で「このヒトの化粧はちょっと・・・」と思ったオンナは、
はっきり言って、100%使えない。
趣味の悪い色のアイシャドーをべったり塗っていたり、
マスカラがダマになっていたり・・・

この、不思議な法則は一体なんだろうね?
繰り返すけど【100%】だよ。

姫の、この法則を信じるならば・・・
仕事に悩んでいるあなたっ!
まず、化粧を研究してみましょう。
自分に似合うメイク、好感を持って頂けるメイク、
一度じっくり研究してみましょう。
そこから、何かが始まるかもしれない。

えっ?姫?
自分のコトは棚に上げる性格ですから・・・(笑)
まぁ、一応、全国規模のファンデーションモデルってことで・・・(知らないヒトには意味不明)
20090428172452
すでに、生脚で過ごしています。
やっと足もネイルしました。
ジェルネイル。
靴とのコーディネートもいいでしょう?
20090426194159
すごい美味しそう!
20090426190959
生春巻きをみんなでマキマキ。
トムヤンクンも作りました。
早く食べたい!
今日は世田谷区教育委員会主催の
「中学生Dream Jazz Band」の取材に行っておりました。
日野皓正さんが校長を務める、夢のJAZZバンドです。

JAZZバンドの中学生に、普段どんな音楽を聞くのか尋ねてみました。
JAZZバンドとはいえ、所詮中学生、JAZZばかり聴いているとは思えない。

で、、、中学生の答え。
レミオロメン、いきものがかり、という返答もあったものの、
スティーヴィー・ワンダー、ジョン・コルトレーン、ヨーロッパ等・・・
なんで、そんな曲知ってるの?
と、尋ねたところ「お父さんがよく聴いているから」

あ”っ、あ”っ、そうだった。
中学生のお父さんと言えば、姫と同年代だった・・・
そうなんだよね、自分に子供がいないから、イマイチぴんとこないけど。

ちなみに、今若者にCDが売れない時代です。
CDの購買層は、35歳以上がメインだそうです。
だから、R35みたいな企画がウケルわけでして・・・

つうことは、今の中学生は親の影響で結構いい音楽を聴いているのかもしれない。
日本の未来は明るいじゃないの~!
うん、うん、中学生と姫は気が合うよ。
たぶん、おそらく、きっとね~!
ラジオネーム「りかひめ」で、今ラジオでメッセージ読まれたよ。
聞いてたヒト、いる?(笑)
バスの中でラジオを聴いていた。
ホイットニー・ヒューストンの「SAVING ALL MY LOVE FOR YOU」(邦題:すべてをあなたに)がONAIRされた。
いい曲だぁ。
それにやっぱり歌が上手い!
この曲が歌えるようになりたくて、20年近く前、随分練習したモノです。

曲が完奏してパーソナリティーが「いい曲ですね。これからの季節結婚式にもいいですね」
絶句…
あのぉ~これ、不倫の歌なんですけど(^_^;)
結婚式にはまずいでしょう。
曲のタイトルと雰囲気だけで曲紹介してはいけません。
曲紹介のプロでしょう?
なんて、自分ももしかして、気がつかないだけで同じようなことしてるかもなぁ。

というわけで、姫も選曲含めてもっと丁寧に仕事しようと感じた出来事でした。
20090422203245
シルク・ド・ソレイユのコルテオ観に来てます。
DAIHATSUコパン、コルテオバージョン!
先日の山下達郎さんのコンサートを観て、
音楽原点回帰した姫。
なんとなく、高校生の頃に観たコンサートを思い出してしまった。

高校時代・・・姫は北海道釧路市に住んでいた。
下宿暮らしだった。
親から送られる少ない仕送り・・・
姫は、お昼ご飯を食べるのを我慢してお金を貯めては、コンサートに行っていた。
釧路市まで来てくれるアーティストは少ない。
北海道公演は、札幌、旭川どまり。
つまり、釧路に来てくれたら、その時に観ないと、次にいつ来てくれるか、解らない。
迷っているヒマはなかった。

で、高校時代3年間に、釧路市民文化会館で観たコンサート・・・

カシオペア、ザ・スクエア、オフコース、レベッカ、佐野元春、浜田省吾、
チャゲ&飛鳥、NOBODY、中村あゆみ、松任谷由実、尾崎豊、ハウンドドック、
KUWATABAND・・・

ん~、そんなところかなぁ、、、
あと、誰かいたような気もするけど・・・
今思えば、ザ・80年代ってカンジのラインナップだね(笑)
これぞ、青春だ!
20090421145132
「元カレよりニューカレ」
そりゃそうだ!
なんのポスターかと思ったら、ニューカレドニア観光協会の広告。
久々に大ウケ(^O^)/
20090421143444
これがインドの打楽器、タブラです。
タブラ奏者、吉見征樹さんの格言!
「タブラは弾くモノである!」
解るかしら?
打楽器であって、打楽器にとどまらず。

スパニッシュ・コネクションのライブも面白いですよ!
また行きたいなぁ。
20090420212430
負傷した左手中指。
なんとか爪が生えてきました。
そこで、その短い爪にチップをのせてネイルアートです。
一時はどうなるかと思った爪ですが、ここまで回復しました。
お花のイメージでピンクとグリーンのストーン。
ゴールドも加えて派手に。
ピンクとゴールドってどうよ?(^_^;)
ネイリストさんオススメの組み合わせです。
いかが?
20090419191348
今日から東京タワーのライトアップが変ったんだよね。
昨日、東京FMでハリーさんがいってたもん。
フェッテル、やる~!
ひゅ~ひゅ~!
「カレは天才ですよ」今宮さんが、さらっとい言った。

カズキ、こういうレースで魅せなきゃ。
おと~ちゃんが、そうであったように。
4/17に山下達郎さんのライブ観て、その興奮からまだ覚めてないのよね。
感動したというか、ショックというか、悔しいというか。
達郎サウンドは30年前からずっと聞いていたのに、
何故,今までコンサートに足を運んでいなかったのだろう。

姫は音楽が好きだ。
と、同時にステージ芸術が大好きだ。
だから、コンサートだけではなく、芝居やミュージカル、
シルク・ド・ソレイユのようなサーカスとか、とにかく劇場に足を運ぶ。
ベテランミュージシャンのセッション大会のようなライブも面白い。
特に、最近ビルボードライブ東京にはよく行っていた。

でも、なんか、自分の原点に戻されたカンジなのよね。
いい音楽がそこにあり、高い演奏力がそこにあり、
それを聞かせるための、音響や演出がそこにあり、
観客はその日を心待ちにし、そのホール内で時間を共有する。

そう、思えば日本人アーティストのホールコンサートって、
すごい久しぶりだったんだ。

ライブがある生活が当たり前になっていた。
東京は、いつでもいいライブが観られて。
ライブ慣れしすぎていたのかもしれない。

なんだか、音楽に夢中だった学生時代を思い出してばかりいる。
なけなしのお小遣いを握りしめて、朝から並んでチケットを買っていた頃を。
年をとった証拠かもしれない。

今年は、音楽回帰元年と称して、もう一度まっさらな気持ちで音楽を聴こう。
山下達郎さんの中野サンプラザコンサートに行って来ました。
もう、なんつうか、楽曲、演奏力、選曲、演出、全てが完璧!
さすが、達郎さん。
アーティストであると同時に名プロデューサー。

3時間半近いステージがあっという間。
時間を感じさせないのは何故だろう?

最近は外人アーティストを観る機会の方が、圧倒的に多かったんだけど、
日本のアーティストも本当にすごい!
とにかく、やられました。

書きたいことはいっぱいあるんだけど、
もう少し余韻に浸らせて下さいませ。

お気に入りのプジョーのコーヒーミル。
右利きの姫ですが、リハビリを兼ねて敢えて左手でごりごりします。

090416_092156.jpg

プジョーコーヒーミルの誕生は、1840年。
プジョーが車の生産を始めたのが、1882年。
そう、車よりもずっとずっと古い歴史を誇っているのです。

このコーヒーミルで豆を挽くと本当に美味しいです。
ただ、姫はペーパーフィルターを利用していますが、この細かさなら、
きっとネルドリップの方が美味しいんだろうなぁ・・・

そして、今朝の朝食はイチゴに無糖のヨーグルトとハチミツをかけたもの。

090416_100155.jpg

ヨーグルトに付いている砂糖より、ぜったいハチミツの方が美味しい。
ロックグラスに入れていただきます。
これは、メルセデスベンツのグラスです。

まぁ、こちらはカーメーカーのグッズですね。

キッチングッズは日常。
お気に入りのものに囲まれると嬉しい。
20090415180838
20090415180836
さすがオランダ大使館。
チューリップがいっぱい!
20090415180659
日本オランダ年2008-2009公式ナビゲーターajaさんと。
ajaでアヤ。オランダ読み。
幼少期に8年間オランダで暮らしていたajaちゃんはめちゃくちゃカッコいいのに3枚目キャラ。
サイコーに楽しいヒト!
20090415172125
今日名前が決まったニオちゃんがケーキに!

日本オランダ年の親善大使キャラクターです。
20090415171600
オランダ大使館に来ています。
ステキ過ぎる!

日本オランダ年2008-2009開催中!
20090415122209
抜けるような青空!
昨日の豪雨がウソみたい。
東京地方今日の最高気温は24℃

レインコートにレインブーツの若い女性が、イケメンの男性と一緒にバスを待ってます。

絶対に朝帰りだな。
うらやましい(#^O^#)
20090414224245
携帯電話のカメラが相変わらず調子悪い。
で、ソフトバンクに行ってみる。
店員さんに症状を診てもらおうと、携帯を取り出し、カメラモードにすると…
なんで突然治るんだよ!

で、家に帰ってくるとまた…
やっぱり診てもらえば良かった。

最近、写真付きのエントリーが少ないのは、そういう理由です。
今、J-waveの「AUTOMOBILE RADIO」を聞いている。
毎週、楽しみにしている番組。
ナビゲーターは、土屋圭市さんとピストン西沢さん。

で、今日のゲストは、河村隆一さん。

土屋圭市さんと河村隆一さんは、プライベートでも仲がいいようで、
よく、ラジオの中でも河村さんの話をしている

カレの新曲がONAIRされる。

あれっ?河村さんてこんなに歌上手かったっけ?
正直、今まであんまり歌が上手いと思っていなかったから、
ちょっとびっくり。
河村隆一って、こんなにステキな歌い方が出来るんだ・・・

って、いうか、今だからいいのかもしれない。
若い頃のイケイケとは違う歌い方。

姫のミュージシャンの知人がかなり以前、
河村さんと仕事をしたことがある。
ビジュアル系の頃。
勝手に描いていた印象と違い、イギリス音楽が好きで、
非常に音楽に純粋なヒトだと言っていた。

カレのレース好き、車好きは有名。

やはり、姫のディレクターの先輩が、仕事で河村さんとお会いした事があるそうだけど、
ずっと、車の話で盛り上がっていたらしい。

そんなワケで、いつもとちょっと雰囲気の違う
J-wave「AUTOMOBILE RADIO」楽しんでいます。

ラジオ聴きながら、まったり企画書執筆中・・・
3月で、ガッツリ番組が終了した。
ここで書くのが恥ずかしいくらい仕事が無くなった。
だから、4月からヒマになる予定だった。

仕事が無くなるのは不安だけど、今までやりたくてやれなかったことがたくさんある。
本を読んだり、DVDを見たり、勉強したり。
骨折した左腕のリハビリもあるし、少しだけのんびりしようと思っていた。

それなのに・・・
なんだぁ?
なんだか、生活がほとんど変わらない。
相変わらず、ばたばたしていて、DVDをゆっくり見る時間なんてない。

かといって、お金になる仕事で忙しい訳じゃないんだけどなぁ・・・

例えば、企画書を書いただけじゃお金にならない。
その企画が動いて初めてお金になる。
ボツになる企画書だって多い。
ボツになる企画につかった時間は「ムダ」だ。
でも、会社員じゃないんだから、そんなの当たり前で・・・

で、相変わらず、どたどた、ばたばた、暮らしてます。
気が付けば、時間がなくてもう4日もリハビリ病院に行っていない。
せっかく声を掛けて頂いた知人のトークライブにも行けずじまい。

でも、きっと姫は時間貧乏症だから、潜在意識の中でそんな生活を選んでいるんだと思う。

だって、忙しいのが好きなんだもん。
白紙のスケジュール帳は嫌い。
多分のんびりするのが性に合わないだけなんだろう・・・
ハードディスクの大掃除・・・
結構、大変(笑)
20090411155526
インドの民族楽器「タブラ」です。
正面からの画像はまた後日。
本当にいい音!
ひとつ番組が終れば、またひとつ新しい何かが生まれる。
番組制作のお仕事を頂くのは、本当にありがたいことです。

今日から始まるFM世田谷「ORANJE TIDE」は日蘭通商400年を基軸に、オランダの帰国子女ajaさんとタブラ奏者、吉見征樹さんの2人でおおくりします。

毎週木曜23時から。
20090407170123
姫の人生で4番目に高い買い物をしました。
マンション、カート、車(中古)
そして、この前歯です。
歯ってさぁ、気に入らないからといって、簡単に買い替えられないし、基本的に一生ものだからねぇ。
お金は掛かったけど、妥協せず「いいもの」にしました。
100万ドルの微笑みではないけど、○○万円の微笑みです(笑)
20090407160042
用賀条通りの近く。
はらはら舞う桜の花びらが見事!
桜色の絨毯。

あと、姫の人生何度桜が見られるのだろう?

30回か40回か50回か…