Radio And The Setagaya





音と音楽と街、私の仕事を紹介します

昨日、チームには何も言わず、こっそりフェスティカに行ってきました。
コソ練です。

間を空けずに、カートに乗るコト。
それが、今期のひとつの目標なので。
2年ぶりくらいの、フェスティカ走行でした。

午後からの走行。
すっかりフェスのコースを忘れてしまっていました。
まずは、ガソリン4リットル分、ひたすら猿走り。
2~3コーナーのライン、ブレーキポイント、全く解らない。
もう、走るっきゃない、って感じで走り続ける。

偶然にコースにいたうめちゃんにサポートしてもらい、ライン修正。
ぜいぜい、はぁはぁ。

結局、半日でガソリン8リットル、140周程走り、完全に首がいっちゃいました。

今日は、筋肉痛でベッドから起きられず、、、
首の右側が、超痛く今でも右を向けません。

いやぁ、本当に疲れました。
カートって本当に筋力、体力使いますね。
今さらながら実感。

「プロテイン飲みなさい」
うめちゃんに言われました・・・

筋力、体力をつけるために、ジム等に通うのも有効ですが、
カートで使う筋力をつけるには、カートに乗るのが一番!
だから、今期はとにかくカートに乗る。

でね、姫の体型は元々太い方ではないけれど、
年齢なのか、お腹が出て来たような気がして悩んでました。
そのお腹が、いつの間にかスッキリ!
これは、絶対カートのおかげ。
カートって腹筋をすごく使うもの。

ウエストを細くしたいあなたっ!
カートはおすすめですよ!

IMG_1842.jpg

先週の日曜(4/18)サーキット秋ヶ瀬のレースに出場してきました。
最近、練習タイムがちょこっとアップしていたので、非常に楽しみにしていたレースなのですが、
元が遅いのでちょっとくらいタイムがアップしても、ライバル達にまったく歯が立たず。
自分はなんていい気になっていたのだと、久々に本気でクヤシい思いをしました。

こんなんじゃダメだ~!

姫には、才能がない。センスもない。
こんな人間がカートで速くなるには、もう練習しかないんです。
しかも、才能がないんだから、他人よりたくさん練習するしかないんです。
だから、練習します。

ご存知の通り、昨年の開幕戦、レース中に腕を骨折しました。
チタンプレートが2枚入った腕は、いまだに痛いし、
中指は常に痺れていて、感覚が戻っていません。
腕の形も変形しているし、
(太くなったのは、チタンプレートではなく、骨が微妙に曲がっているのと、
 自然治癒力により皮下組織が集まった為だそうです)
完全に元に戻る事はないと、医者にも言われています。

骨折して得たもの・・・
再びカートに乗れる喜びと、皆に応援されている実感。

この一年、秋ヶ瀬以外でも、コースで会うヒトにたくさん声掛けられた。
なんで、骨折のコト知ってるの?
こんな下手くそな姫のこと、見ていてくれてたんだね。
ありがとう。

骨折は確かに残念なコトではあるけれど、
この骨折により、たくさんのコトを得たような気がします。
だから、骨折前より絶対速くなりたいの。
いい意味で生まれ変わりたいの。
骨折して良かったとは、もちろん全く思わないけど、
すごくたくさんのモノを得たような気がします。

人生に無意味なことなんてないんだね。

クサイこと言えば、カートに乗れる幸せを噛みしめています。
だから、今期はもう一歩確実に前進することを誓います。

さ、練習、練習!



「雨の御堂筋」
「雨の西麻布」
「雨の銀座」

「雨の」の後に地名が付くとどうも演歌っぽいのですが、、、
まぁそれは、おいといて。

今日は秋ヶ瀬練習走行でした。
一日走るお金も体力もないので、午後から走行。
ひと通り準備を終えると、、、雨。
やっぱり雨。予想通り雨。
しかも雨足が早い。

あわてて、タイヤを替え、スプロケを替え、ノイズボックスを替え、、、
完全フルウエット仕様。
なんか、ここまでのフルウェットは、超久しぶりかも。
覚悟決めて下着の替えまで持って来ていたので、何も躊躇なし!
久々のフルウエットを、びしょ濡れになりながら楽しみました。

決して雨は得意ではありません(ドライもだけど)
でも、全然嫌いじゃないのよね。
雨の中を全開で、くるくるコースアウトしながら、走行するって、
究極の「非日常」なんだもの。

そう、カートの魅力のひとつが「非日常」
普段の生活では決して(もしかして生涯)出会えることのない世界がそこにあります。
この「非日常」に取り付かれて、姫はカートを続けているんだもの。

今年の目標はSL全国大会。
その日が雨でないとは限らない。
いや、今までの嬬恋の天気を考えると、雨の可能性も充分。

雨のレースは何があるか解らない。
でも、強いヤツがやっぱり雨を生き残る。

今期はどんな天気でも練習走行の予定日は必ず練習する。
雨に負けない、他人に負けない、自分に負けない、そしてめげない。

自分の走行を終えて、ちょっとだけコースの様子をUSTしました。
この頃は、もう雨があがっていたけど。
(だからこそ、iPhoneで撮影出来た)





店に戻って来て、なぜかみんなでカップメン。





久々にフルウェット走ってます。
雨合羽着てても、下着まで濡れる勢い。
しかし、これが、めちゃくちゃ面白い。
たまには雨もいいもんです。

さて、あと1スティント!
気合い入れて走りま~す!